公益財団法人 川崎市文化財団

お知らせ

2020.06.17市民劇

【川崎郷土・市民劇記録誌】書籍「わがまち川崎 市民劇の記録」発刊のお知らせ

書籍「わがまち川崎 市民劇の記録」2,200円(税込)好評販売中!(B5判フルカラー250ページ)

「感動の舞台を再びあなたに
    川崎郷土・市民劇は、どのように誕生し、発展していったか。」
 
川崎市民と演劇のプロフェッショナルたちが創りあげた感動の舞台の記録誌!
劇作家・小川信夫の上演台本をはじめ、舞台写真が満載!
上演記録、当時の劇評、関係者による寄稿など充実の内容でお届けします。
 

【主な内容】
川崎郷土・市民劇の誕生と経過、市民劇上演記録(全7回分)、上演台本「多摩川に虹をかけた男」(平成18年度斎田喬戯曲賞受賞作品)、上演された作品を物語形式で掲載(6作品)、舞台写真、劇作家、演出家による作品創造の背景などの紹介、作品と歴史の検証、寄稿文 ほか
 
【お申し込み方法】
①お名前(フリガナ)②ご住所③お電話番号④FAX番号⑤お申し込み日⑥注文冊数 をご記入の上FAXもしくは郵送でお申し込みください。お申し込み後1週間程度で、お支払いに関するご案内を書籍に同封してお送りしますので、お振込をお願いいたします。
(振込手数料と送料は購入者負担。送料目安:1冊~2冊370円、3冊520円、4冊以上は宅急便代実費)
 
FAX申込先:044-544-9647
郵送申込先:〒212-8554 神奈川県川崎市幸区大宮町1310 ミューザ川崎 川崎市文化財団「市民劇の記録」予約係
 
【取り扱い書店】
北野書店(営業時間10:00~21:00)では店頭販売しています。
http://kitanobook.co.jp/
TEL:044-276-9100
川崎市幸区新塚越201番地ルリエ新川崎2F※鹿島田駅直結(新川崎駅徒歩5分)
 

【お問合せ先】
公益財団法人川崎市文化財団 事業課 「市民劇の記録」係 ☎044-272-7366(平日9:00~17:00)
 

〈川崎郷土・市民劇とは〉
川崎の歴史や歴史上の人物を採り上げた創作劇を上演することで市民文化の向上をはかるとともに、町づくりを推進するという目のもと2006年から始まりました。主に市内の劇団、演劇人、市民からの公募により出演者を決定し、スタッフは主にプロの力を借りて質の高い舞台づくりを目指しています。これまでに3回開催して各回3,000人以上の観客を動員し、好評を得ています。(第1回「多摩川に虹をかけた男 田中兵庫物語」(2006)、第2回「池上幸豊とその妻」(2008)、第3回「枡形城 落日の舞い」(2011)、第4回「大いなる家族」(2013)、第5回「華やかな散歩」( 2 0 1 5 )、第6 回「南武線誕生物語」(2017)、第7回「日本民家園ものがたり」(2019)

 
監修:斎藤文夫
編集:川崎郷土・市民劇実行委員会 編集委員会
発行:公益財団法人川崎市文化財団
 
 




PDFダウンロード