公益財団法人 川崎市文化財団

お知らせ

2021.09.10お知らせ

緊急事態宣言下における川崎市文化財団の対応について(9/10更新)

公益財団法人川崎市文化財団は、国の「緊急事態宣言」、神奈川県から示された「特措法に基づく緊急事態措置に係る神奈川県実施方針」、及び川崎市の方針を受け、新型コロナウイルス感染症拡大防止策を推進するため、川崎市を対象とする緊急事態宣言の終了日までの間、川崎市文化財団が所管する下記施設の御利用を原則20時まで、人数上限は定員の50%以内とさせていただきます。

 

【期間】
2021年8月2日(月)から緊急事態宣言の終了日までの間

 

今後の状況により予定が変更となった場合は、改めてお知らせいたします。

 

ご利用の皆様には、引き続きご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
なお、詳細につきましては、各施設にお問い合わせ下さい。

 

◎アートガーデンかわさき
https://www.kbz.or.jp/facility/artgarden/

 

◎川崎能楽堂
https://www.kbz.or.jp/facility/noh/

 

◎ラゾーナ川崎プラザソル
http://www.plazasol.jp/

 

◎新百合トウェンティワンホール

https://shinyuri21hall.jp/

 

◎川崎浮世絵ギャラリー

https://ukiyo-e.gallery/

 

◎ミューザ川崎シンフォニーホール

https://www.kawasaki-sym-hall.jp/news/detail.php?id=1548

 

◎東海道川崎宿交流館

http://www.kawasakishuku.jp/news.html

 

◎川崎市アートセンター

https://kawasaki-ac.jp

 

公益財団法人川崎市文化財団

2021年9月10日