ぱらあーとのお知らせ

2022年10月03日お知らせ

パラアート作品の「常設展示」をスタートしました!

川崎市文化財団では、令和4年度より、障がいのある方の描いた絵画作品を常設し、多くの市民の方々に気軽にパラアート作品に触れていただくことを目指す「パラアート作品常設展示」を開始しました。
8月からスタートした「川崎市生涯学習プラザ」さんに続き、10月から「川崎市青少年の家」さんでも展示をさせていただいています。
どちらもぜひお気軽にご鑑賞ください。

川崎市生涯学習プラザ
(川崎市中原区今井南町28-41)
協力 公益財団法人川崎市生涯学習財団
場所 4階ロビー
出展者
・2022年7月30日(土曜)~9月30日(金曜)
 社会福祉法人みのり会(宮前区)所属アーティスト
・2022年10月3日(月曜)~11月末予定
 社会福祉法人川崎聖風会アトリエ聖風(川崎区)所属アーティスト

生涯学習財団さんのウェブサイトでは展示されている作品をご鑑賞いただけます。以下のURLからご覧ください。

イメージ:生涯学習プラザ展示の様子

川崎市青少年の家
(川崎市宮前区宮崎105-1)
協力 公益財団法人川崎市スポーツ協会、川崎市青少年の家
場所 研修棟2階ロビー東側壁面掲示板、宿泊棟2階廊下壁面
出展者
・2022年7月30日(土曜)~12月末予定
 社会福祉法人みのり会(宮前区)所属アーティスト
・2023年1月~3月予定
 社会福祉法人川崎市社会福祉事業団KFJ多摩はなもも(多摩区)所属アーティスト

展示の様子をタウンニュースさんにご紹介いただきました。記事は以下のURLからご覧ください。

イメージ:青少年の家の展示の様子

※出展者については、他法人も予定して参ります。
およそ2~3ヶ月ごとに展示替えを行い、継続して展示して参ります。