ぱらあーとのお知らせ

2022年01月12日お知らせ

【NPO法人 studio FLATからのお知らせ】川崎市産業振興会館内「SAKURA LABO」でアート作品を常設展示中です

以下は、NPO法人studio FLATさんからの情報提供です。

~SAKURA LABO でアート作品を常設展示中です~
公益財団法人川崎市産業振興財団とNPO 法人studio FLATは、協働アート活動「SDGs ART SPACE」を行っています。
川崎市産業振興財団が運営する川崎市産業振興会館内に開設したSAKURA LABO にてNPO 法人が関わるアート作品を展示。
作品は、市内初のギャラリーを持った生活介護事業所として、人と地域に開かれた事業所を開設し活動している幸区のstudio FLAT に所属している作家の作品です。
障がいのあるなしに関わらず作品の魅力そのものを“FLAT”に感じてもらうとともに、障がいのある人たちのアートによる共生、経済的な自立を支援しながら、「障がい者アート」 などの特別な呼称をされない社会を目指を目指し、財団とstudio FLAT が協働して取組む展示活動です。

■展示場所
かわさき生産性向上支援スペース(愛称:SAKURA LABO)
川崎市産業振興会館3階に昨年8月に開設した、新型コロナウイルス感染拡大防止と新しい生活様式に対応した働き方を促進するためのスペースです。

■展示期間
(NEW)令和4年1月14日(金曜)~3月25日(金曜)※土日祝日休館
※令和3年10月25日(月曜)より5~6作品を、2~3か月ごとに入れ替えながら展示しています。

詳細は以下の「公益財団法人川崎市産業振興財団」さんの報道発表資料をご覧ください。