公益財団法人 川崎市文化財団

お知らせ

2017.10.23イベント

「デフ・パペット・シアター・ひとみ」公演のご案内 11/26(日)開催

「森と夜と世界の果てへの旅」


川崎市から受託した「パラアート推進モデル事業」の一環として、
障がいの有無に関わらず、文化芸術に積極的に取り組める機運を高めるための公演を開催します。

ろう者と聴者が共につくる世界で一つだけの人形劇団「デフパペットシアター・ひとみ」がおくる、
鮮やかな照明と迫力ある太鼓の音が鳴り響く不思議な世界の冒険人形劇。

人形、カラダ、生演奏、手話、音声、字幕、映像、全てをつかって表現します。
ご家族でぜひ一緒にご覧ください!!

「森と夜と世界の果てへの旅」のあらすじはこちらから

日時:2017年11月26日(日)午前10時~11時30分(開場 午前9時30分)

会場:川崎市立聾学校 体育館 (川崎市中原区上小田中3-10-5)

対象:市内の聾学校、小中学校の児童生徒、保護者、市民

定員:300人《入場無料》
※ 事前に下記に申し込みが必要です。定員になり次第締め切らせていただきます。

申込み・問合せ:公益財団法人川崎市文化財団  事業推進担当
TEL 044-222-8821 (平日のみ 9:00~17:00)
FAX 044-222-8817

主催:公益財団法人川崎市文化財団 / 川崎市
共催:川崎市立聾学校「つながろう川崎のきこえない・きこえにくい子どもたちのために実行委員会」

●チラシPDFダウンロード