公益財団法人 川崎市文化財団

お知らせ

2018.07.31お知らせ

【パラアート推進モデル事業】「わたしいろのダンス・ワークショップ」参加者を募集します

【パラアート推進モデル事業とは】

「かわさきパラムーブメント」の一環として、様々なニーズのある人を包み込み、支え合う社会の形成に向けた課題解決に取り組むため、障害のある人もない人も共に文化芸術活動に取り組む事業を川崎市から委託を受けて実施しています。

 

【わたしいろのダンス・ワークショップとは】

子どもも大人も、障害の有無にかかわらず誰でも参加できるダンス・ワークショップ。

経験してきたあらゆる表現手段を用いてテーマの時代性を捉え、数々の作品を制作してきた平原慎太郎氏が、踊ることの楽しさ、身体を動かすことの可能性を開いていくワークショップを開催します。

【ワークショップ概要】

実施日:2018年10月7日(日)

 

対 象:

<Aクラス>10:00~11:00《対象》子ども(年齢5~9歳)と大人(年齢18歳~)ペア/定員10組
<Bクラス>11:30~12:30《対象》年齢10歳~/定員20人
<Cクラス>13:30~14:30《対象》障害のある方/定員10人

 

場 所:カルッツかわさき アクトスタジオ

 

参加料:無料

 

講 師:平原慎太郎

 

募集開始:2018年8月1日(水)~ ※定員に達し次第締切

 

●お申し込み方法・詳細は「カルッツかわさき公式サイト」まで

http://culttz.city.kawasaki.jp/performance/5367/