公益財団法人 川崎市文化財団

かわさき演劇まつりとは

昭和47年から始まった「かわさき演劇まつり」は、市内の演劇関係者と公募によって集まった市民が、一年一年力を合わせて作り上げてきたものです。これだけ長期間自治体と市民が協働して続けている演劇祭はほかに例がないとのこと。 第30回以降は演劇の上演と演劇講座が隔年ごとに開催されています。

かわさき演劇まつり 過去の公演

第34回「モモ」(2009)

第5回「かわさき演劇講座」(2010)

第35回「カモメに飛ぶことを教えた猫」(2011)

第6回「かわさき演劇講座」(2012)

第36回「地蔵通り、メルヘン商店街」(2013)

第37回「ブンナよ、木からおりてこい」(2016)